読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職、ゆとり世代の生活

いたずらに時間を潰すニートマン

サッカーはそこまで面白くないと思っていたが初のJリーグ観戦へ行った。

先週土曜日、埼玉スタジアムへ人生初のサッカー観戦へ行った。

浦和レッズコンサドーレ札幌

f:id:ttktkt0927:20170427001501j:image

 

率直にやっぱり生は違いますな。おもろいわー。って感じでテノヒラクルー。笑

 

今まで、野球はしこたま見てきたがサッカーはテレビでさえ、今がチャンスとか野球ほどわからないし画面に張り付くなんて面倒いわ。なんてそこまで関心なかったけど、レッズサポーターには圧倒されたよ。すごいねあれは。

プロ野球で言うロッテがあの雰囲気だよね。実際、ロッテの二軍が浦和にあるから応援団が親交あって互いに取り入れてるっていう事実を後に知った。

今回は辞めた会社の人に誘ってもらったのがきっかけでした。1年しかいない自分に声かけて貰えて感謝ですわ。

 

試合後はこんなことになってしもた。

これで次回以降はしっかりサポぶれるね。

f:id:ttktkt0927:20170427002435j:image

 

サッカー場は野球場より広くて通りや便所がそこまで混雑しない感覚だった。 

コンコース飲食関係はさすがに列は出来ちゃうけどね。

今回は相手がコンサドーレだった事もあるみたいで、これが鹿島とか相手も上位チームだとスタジアムの空気が随分変わるみたい。

試合そのものは3-2でレッズが勝った。内容的に首位としてはスッキリしない試合みたい。詳しいことは知らんが後半に小野伸二を見られたから良かった。誕生日同じなんでね。小野は元浦和レッズでかなりの功労者らしく、レッズサポからもすごい拍手が送られていた。野球以上にプレーヤーに対してドライな声援がある印象だった。

また行ってサッカーも詳しくなってきたい。

観戦なんかしてないで勉強か就活しろって話なんですけどね。がんばりまーす。